バンヤンツリーバンコク ヴァーティゴ&ムーン・バーで天空のディナー


バンヤンツリーバンコク61階の天空のレストラン、ヴァーティゴ&ムーン・バー。先月に続いて黄昏時のディナーです。

雨季も明けて空が綺麗。

まずはムーン・バーで乾杯。
オープンとほぼ同時にアルコールと夕陽を楽しみたいゲストが次々にやってきます。とても人気。

朝日に染まるバンコクも力強く、素晴らしいですが茜色のトワイライトゾーンも情緒に溢れ美しい。

太陽に手が届きそうなカウンターで飲むのは、このバーのシグネチャーカクテル、Vertigo Sunset。ラムをベースにマリブ、パナップルジュースなどをシェイクした爽やかな甘さの一杯。グラスの中にもうひとつ夕焼けがあるみたい。

ちなみにこのヴァーティゴ&ムーン・バー、いつきても素敵な外国人紳士を見かけます。目の保養(笑)。

喉が潤ったらディナー。前菜、スープ、メイン、デザートの4品にそれぞれマリアージュさせたワインの付いた4-COURSE SETコースがおススメです。

まずは前菜、アボカドとマグロ、サーモンなどをタイ風の調味料で和えた一品。たとえばワインはチリ産のコンヴェント・ヴィエホ。ソーヴィニヨン・ブランはパクチーやナンプラーとも相性がいいと思うんですよね。

マッシュルームのクリームスープ、ラムはたっぷりのローズマリーとマイユのディジョンマスタードを合わせたソース。デザートはティラミス。勿論、それぞれにワインが付きます。

コースのみだと3,900バーツ(12,371円 税別・サービス料別)。ワインもセットにすると5,350バーツ(16,971円 税別・サービス料別)。ワイン好きの方にはお得ですよ。

お食事が終わるころには、すっかり夜が落ちてきて、街が瞬き始めます。バンコクは上から見るとまた違った顔です。

早めの時間に行くと青空から夕陽、夜景まで楽しめちゃう贅沢なエリアでまさに非日常。

宿泊だと予約もスムーズですし、レストラン&バーの予約はメールで受け付けてます。
→ Bangkok@banyantree.com (英語対応)

そうそう、3回目ですが、いつも月のない夜なんですよね。次回はぜひ、ワイングラスに月を浮かべてみたい。

バンヤンツリーバンコク ヴァーティゴ&ムーン・バー
Banyan Tree Bangkok Vertigo & Moon Bar

21/100 South Sathon Road. Thai Wah Tower II, Bangkok 10120
ヴァーティゴ 19:00~22:30
ムーン・バー 17:00~01:00
ドレスコード スマートカジュアル

関連記事

  1. バンヤンツリー・バンコク フラワーバスで酒とバラの夜

  2. タイ プミポン・アドゥンヤデート前国王ご命日

  3. LCC搭乗記 タイエアアジアXで行く、ウドーンターニー、タレー・ブア・…

  4. 想い出の紅い蓮の海 タイ・ウドーンターニー タレー・ブア・デーンの季節…

  5. けっして3倍でも高速でも願いが叶わない タイ ワット・サマンのピンクガ…

  6. プーミポン・アドゥンヤデート前国王のドークマイジャン作り セントラルプ…

  7. バンヤンツリーバンコク 私の好きなおもてなし

  8. バンヤンツリーバンコク、セレニティ・クラブ滞在記

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)