五千頭の龍が昇る『聖天宮』参拝 改訂版

埼玉県坂戸市の『聖天宮(せいてんきゅう)』。たとえHPでその全景を前もって知っていても間近で見ると、とにかく驚きます あたりは民家や畑、その中に目を疑うほど立派なお宮があるんですから。聖天宮は、台湾人の康國典大法師が建立した日本最大の道教のお宮。15年の歳月を経て1995年に完成した三清道祖(元始天尊、道徳天尊、霊寶天尊)を中心に南斗星君、北斗星君、四聖大元帥他の神さまをお祀りしている道教の神社です。