VITAFUL ビタフルはダイエットに使えるのかしら?


煙草を止めてから丁度、10年になります。禁煙セラピーも病院も通わず、根性だけで止めました(^^)v 今ではすっかりクリーンな人に思われていて、咥え煙草で原稿書いていた泉美咲月さんなんて、今では想像できないほど、ブランディングに成功しています(笑)。

止めて良かったと思ってますし、吸いたいとも思いません。でも、たまに煙草を吸ってしまう夢を見ます。この夢は吸ってはいけないという罪悪感の表れであり、禁煙に成功する人が見やすい夢だとか。一方で、ニコチン中毒によるものという説もあります。夢でも味とか匂いも鮮明なので10年経っても脳は覚えているんだなぁ、と恐ろしくも感じます。

さて最近、SNSでVITAFUL(ビタフル)という商品の広告を見ました。流行りの電子煙草ではなく、ニコチン&タール0、水蒸気が出るようになって喫煙している気分も味わえるとか。しかもビタミン各種が配合さえていて吸うサプリメントのような印象。でも、ビタミンって吸収できるもの? いや、できないんちゃう?

当時、禁煙による逆効果もありました。太ったんです、1年で14キロ。痩せるのに苦労したのは言うまでもなく、喫煙が原因ではなく、肥満で成人病になって死んじゃうかと思いました(苦笑)。なんとも口淋しいのが禁煙後の特徴。それで食べちゃって、太ったんですけどね(苦笑)。しかも最近、年齢的にぐっと代謝が落ちて、絶賛増量中。息吸っても太る気がする……。だったらビタフルをダイエットに使えないか?と思った訳です。思い立ったが即、Amazon。

 


バニラ、マスカット、グアバ他、8種のフレーバーがあり、悩んだ挙句、気分でグレープフルーツミントにしました。その翌日、プライムだからすぐ届く。

写真で見た通り、カラフルなペンという印象。咥えてみるとちょっと太い、思い。煙草を唇で咥え、ボーとするのが好きな人、多いと思うんですけど、これは前歯が必要です。

自分でも驚いたのですが煙草の吸い方って覚えているんですねぇ。スキーを何年もしなくても「身体が覚えている」とか言いますが、煙草もそんな感じ? なんのためらいなく吸って出す。水蒸気がリアル~。先ほど、ニコチン中毒のお話をしましたが、すべてにおいて、カリキュラムが残っている感じがして、ちょっと怖くなりました。

勿論、本物ではないので、10年ぶりでも、咽ないし、不味くもありません。グレープフルーツミントという味ですが、なんとなく柑橘系の香料を感じるという程度。Amazonのレビューによるとフレーバーによっても感じ方も違うようですね。価格は1本で500回吸引できて使い捨て、1,080円(税込)。うーん、煙草より高い……、 500回息吸ったら終わっちゃうんだもん。

そして、どうも気分が悪くなるんですね。私には合わないようで、鼻やのど、肺に異物感のようなものを感じます。当初の目的のダイエットにも結び付かないという結論。

結果として、煙草も含め、必要性がないんだなって実感できました。ですがこの吸ってる感覚と口淋しさを補えるのって喫煙者には貴重。懐かしの禁煙パイポより、リアリティがあって、いいんでしょうね。あの頃、これがあったらリピートしたんじゃないかしら?


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

にほんブログ村

関連記事

  1. Every Night 二見興玉神社の縁結び守り

  2. 72時間 ホンネテレビ 連休中、ホンネで考えたこと

  3. ザ・ストリングス表参道 カフェ&ダイニング ゼルコヴァでワインタイム

  4. 愛犬と生きるということ 久しぶりにグーさまと私の話し

  5. 有様 2017年 水無月の蓮

  6. 2017年角川三賞贈賞式&祝賀会に伺いました

  7. プーミポン・アドゥンヤデート前国王のドークマイジャン作り セントラルプ…

  8. 健斗君、四歳

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)