ザ・ペニンシュラマニラ ザ・ロビーのアフタヌーンティー


お正月気分も抜け始めたところで10月フィリピン取材リバース。ザ・ペニンシュラマニラの象徴、ザ・ロビーのアフタヌーンティーをご紹介です

このザ・ロビーはフィリピンを代表する芸術家や文化人に愛され、マニラのホテルでは唯一24時間営業が許された眠らない社交場です。吹き抜けの高い天井から守護するのは、彫刻「太陽(Sunburst)」。フィリピンナショナルアーティストの称号を受けた彫刻家のナポレオン・アブィバ氏による作品です。

白い大理石のゆるやかな32段の階段もとても優雅。天井も広くこれまで訪れた5つのザ・ロビーの中でもすっきりと広々した印象です。

 

 

ザ・ロビーの左右に飾られたタペストリーはポルトガルに古くから伝わるアライオロスという伝統工芸品。幅4 m、高さ6.6 mの大作は完成まで1年をかけて刺繍されているそうです。


マカティタペストリー(写真上)は世界で最も美しいと称賛されるマヨン火山、アヨラタペストリー(写真下)はフィリピン最長の山脈地域、シエラマドレが描かれています。

さてこのザ・ロビーで大人気なのは勿論、トラディショナル ペニンシュラ アフタヌーンティーセット(PHP 995税/サ別)。1928年開業のザ・ペニンシュラ香港より継承された本格的なイギリス・スタイルで提供されます。

当時は10月とあってザ・ペニンシュラ・イン・ピンクのキャンペーン中でした。

2017年ザ・ペニンシュラ・イン・ピンク ザ・ペニンシュラマニラ編

ベーシックスタイルもザ・ペニンシュラ・イン・ピンクもどちらも人気で次々にシルバープレートが運ばれて行くのを見ました。

ピンクも可愛いですが市松模様風のお皿でサービスされるアフタヌーンティーセットも素敵。

【Selection of Homemade Cakes and Pastries】
Fresh Fruit Pavlova
Chocolate Cake
Choux
Cheesecake
Lemon Meringue Tart

【Selection of Finger Sandwiches】
Prosciutto Ham, Asparagus,
Boursin Cheese, Balsamic Fig Jam
Roasted Turkey, Truffle Aioli, Brie Cheese, Pickled Red Onion, Pretzel
Grilled Shrimp, Eggplant Chutney, Confit Tomato, Ciabatta
Shaved Cucumber, Alfalfa Sprouts, Sundried Tomato Cream Cheese, Dark Rye
Quiche of the Day

Plain & Cranberry Scones
Clotted Cream, Lemon Curd, Strawberry Jam


お好みの紅茶やコーヒーで頂きます。PHP 1,680(サ別)でグラスシャンパーニュ付きもオーダーできます。

赤のマカロンが印象的だったので今もよく艶やかさな風景を思い出しています。

ホテルは眠るだけの施設ではありません。食事やスパ、アクティビティを堪能してこそ、そのプロパティの良さが実感できると私は感じます。とくに象徴と呼ばれるダイニングのスペシャリテを食べずして常連と自称するなかれ

The Peninsula Manila(ザ・ペニンシュラマニラ)
Corner of Ayala and Makati Avenues, 1226 Makati City, Metro Manila, Republic of the Philippines
ザ・ロビー
+63 2 887 2888 内線 6759

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

関連記事

  1. バリカサグ島 澄み渡る海でシュノーケリング! メガ研修ツアー「I Tr…

  2. ボホール島で逢える! 世界一小さいメガネ猿、ターシャ ターシャ・サンク…

  3. 空の上でショッピング フィリピン航空 PALブティック

  4. 2017年ザ・ペニンシュラ・イン・ピンク ザ・ペニンシュラマニラ編

  5. フィリピン文化の最先端に触れる『マニラデザイン:アート、ファッション体…

  6. 神が降りる、奇蹟の島 イソラ・デ・フランシスコ島 メガ研修ツアー「I …

  7. タガイタイ Breakfast at Antonio’s(…

  8. ボホール島 ザ・ベルビュー・リゾートに宿泊 メガ研修ツアー「I Tra…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)