欲しいものは”欲しい” 幸せを願う気持ちは恥ずべきことではないんです


旧正月はみかん。マレーシアこぼれ話し。中国語で「蜜柑」は「お金」「吉」と同じ発音であることから金運アップの吉祥物なのだそうです。

さらに最近、Netflix (ネットフリックス)で『美味の起源 -奥深き潮州料理の世界へ-』というドキュメンタリー番組を楽しんでいて、みかんの産地でもある潮州の方言では「幸福」という言葉と似ていると紹介されていました。

マレーシアは人口の約25%が中国系とのことで風水も重用されていてマラッカ、そしてクアラルンプールでも多々見かけました。玄関や入口にみかんや柑橘類の鉢を飾ったり贈り物にします。


クアラルンプールの関帝廟の境内でもみかんの出店が。箱にはみかんとお金、わかりやすい(笑)。でも「欲しいものは”欲しい”」としっかり表す文化、好きです 日本人はストイックなのを美徳だと思ってやせ我慢したり取り繕ったりしがち。かえってストレスが溜まったり内心嫉んだり複雑になっていませんか? なお更疲れてしまいます。

幸せになるためには、もっと正直でいいと思うんです。それはなりふり構わずということではないの。目標を持って明確に歩むということが大切です。なんとなく歩いていたら目的地にはたどり着けません。

そしてマレーシアの人々の明るさ、フレンドリーさも大好き。「写真取らせてください」とお願いするとおじさんたちが素敵な表情を見せてくれました。笑顔も吉祥。

そうそう、『美味の起源 -奥深き潮州料理の世界へ-』。とても素晴らしい番組なんです。まず絵がいい。しずる感たっぷりというか、とにかくおいしそう。そして、まだまだ知らない料理や食べ方ってあるんだなと毎回感じています。とても勉強になりました。おススメ。



関連記事

  1. 実は……マレーシアに来ています、しかも先週から!

  2. マレー・スタイルも体験! ホテル『カサ・デル・リオ・マラッカ』ヘリテー…

  3. マラッカで見つけた! 紅燃える切り絵の店『Red Handicraft…

  4. マラッカのジャランジャランで出会った 絶品! バナナのてんぷら 

  5. 春節前のマラッカ、ジョンカー・ストリートをジャラン・ジャラン(散策)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. ホテル

    ザ・ゲートホテル東京 by HULIC  銀座の…
  2. マレーシア

    マラッカのジャランジャランで出会った 絶品! バ…
  3. スイーツ/和菓子

    【3月の手土産】限定発売 京生八つ橋 早春を告げ…
  4. ホテル

    今年のイチオシホテルレストラン! コンラッド東京…
  5. ホテル

    注目! テラスロビーのある大人のホテル ザ・ゲー…
  6. ホテル

    2022年春、待ちに待ったバンヤンツリー ホテル…
  7. ホテル

    ザ・ペニンシュラ東京 ヘイフンテラス 幸せを運ぶ…
  8. カフェ

    2016年オープン 喫茶ロクガツでひと息(2年…
  9. マレーシア

    マラッカで見つけた! 紅燃える切り絵の店『Red…
  10. マレーシア

    欲しいものは”欲しい” …

カテゴリー

おススメの記事

  1. ホテル

  2. フィリピン

  3. 香港

  4. 香港

  5. ホテル

Copyrighted Image