久しぶりの大阪 PONANTで南極クルーズの夢を見る


旅する5月。GW後、予定通り目まぐるしい日々のスタート……気が付けばすでに月末。お久しぶりです 連休明け、ラグジュアリー・クルーズを提供するフランスのPONANTが大阪港に到着とのことで取材をさせていただきました。


噂に違わずホテルのような設え、船員たちの話すフランス語を耳にしていると、まるでパリのホテルで過ごしているような気分になります。美食船と名高く、監修はアラン・デュカスが務めています。


見学したル・ソレアル号は、舞鶴から大阪まで、途中韓国・釜山を含む全9カ所の日本の名所をめぐる「THE BEST OF JAPAN」という航路ですが、南極や北極への旅で有名なPONANT。ちなみにお値段はオールインクルーシブ10日間で1000万円程度だとか。乗船してみて「あら? 南極行きたいかも」とその気になってきました(笑)。

口にしたから叶うかしらね?



関連記事

  1. インセンティブのこれから そして日韓の旅 ウェスティンホテル東京「20…

  2. 宮中祭祀『四方拝』詣での旅、コンプリート

  3. 我が想い出のノートルダム大聖堂よ、永久に

  4. 「The Art of Travel 〜旅が我らを進化させる~ トーク…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. できごと

    雨音
  2. できごと

    母の旅立ち わたしの決意
  3. 理想的なスッカラ
  4. どんぶりに関する一考察
  5. カフェ

    カフェという幸せ 旅という私の幸せ
  6. できごと

    器とカフェと、アートと
  7. できごと

    帰郷、そして月とスパイス
  8. できごと

    自分の殻から抜け出す
  9. できごと

    心を起こす
  10. できごと

    令和3年のお正月 

カテゴリー

おススメの記事

  1. ギフト

  2. 泉美 咲月の死ぬまでに拝みたい世界の巨大神仏像めぐり

  3. フィリピン

  4. オーガニック

  5. 旅コラム

Copyrighted Image