カフェという幸せ 旅という私の幸せ


カフェという空間は、私にとって、ずっと特別でした。それは、まだ「喫茶店」と呼ばれていた少女時代、小学校の卒業文集の将来の夢には、「栄養士の資格を取得して喫茶店を経営」と書いたのをよく覚えています。最近になって、調理師ではなく、栄養士と書いたのは何故だろう?と考えたら、病人の多かった家庭に育ったせいかな?と思いました。中学1年生のお年玉でサイフォンとコーヒーミル、そして数種のコーヒー豆を買ったのも、よく覚えています。

一方、その夢は、割と早めに移り変わるのですが、カフェ愛はスクスク育ちます。宇都宮は昔からカクテルの街と呼ばれていますが、同時に栃木県そのものが、カフェの街といっても過言ではないほど、カフェ文化と名店の数々で知られています。そうした環境も愛を深めてくれ、ライターデビューから11年後に出版した拙著『台湾カフェ漫遊』へと繋がっていきました。私にとってカフェとは、「もうひとつの茶の間」であり、それぞれが理想の空間なのです。

さて、その「私」を作っているカフェの一部でもある益子の『starnet』を久しぶりに訪ねました。こちらは、すでに私が東京に移り住み、出版の道を歩んだ後に生まれたお店です。ああ、懐かしい。結論として、長く愛され、続いている店は、やっぱりブレてない。変わらない。

飲食だけでなく、セレクトショップも兼ねていて、当時はそれがまだ珍しかったように記憶します。今も器の類や食品、調味料などが売られています。オンラインショップもありますよ。

そして、ランチを兼ねて立ち寄りましたが、入って早々気になる品を見つけてしまった……。

お食事のメニューは、すごーく少なく(笑)、1種類。この日は、スタンダードメニューのおぼろ豆腐丼。これ、おいしいのよ。真岡市の『とうふ工房 豆三』さんのお豆腐、パリパリの油揚げ、甘辛いタレ、香ばしいごま油の香り、サラダのようにたっぷりの野菜が雑穀米の上に載っています。ドリンクは日替わりの梅スカッシュ。

そして、気になっちゃったものの話しね。スッカラなんです。

ショップエリアで見て、風合いも形もよく、心惹かれていたのですが、お食事の際に出て来て、「やっぱり買って帰ろう」と(笑)。経年経過した様子もすごく味わいがありました。なんでも韓国で作られたビンテージ品だそうです。この子たちが、今後、どんな表情を見せてくれるか、とても楽しみ。

益子という街は、時間の流れがゆっくりとしている感覚がありますが、『starnet』はもっとおっとりした空気感のある場所。読もうと思って持っていった若山牧水がよく似合う。

古本で買ったのですが、85ページにレシートが挟まっていました。

20年前に福島市の西沢書店で最初の主に売られた本。

誰かの記憶を覗いた気分にもなります。そこから長い旅をして私の手元へと届きました。牧水が綴った旅、この本の旅、そして私の旅が、このカフェで交叉したような気分になった瞬間でした。カフェと読書、それも幸せのひとつ。

starnet
住所:栃木県芳賀郡益子町益子3278-1
電話番号:0285-72-2270
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜日
HP:https://www.starnet-bkds.com/

関連記事

  1. 和光を眺めながらランチタイム 銀座 ラモ・フルータス・カフェ

  2. 2019年 今年もこの季節 虎屋菓寮・期間限定 京風雑煮と過去のお雑煮…

  3. 2016年オープン 喫茶ロクガツでひと息(2年の時を経て再投稿版)

  4. 恒例 虎屋菓寮の京風雑煮、始まりました!

  5. 日光珈琲 朱雀 名物・テングイモで秋の日のコーヒー時光

  6. 虎屋菓寮「TORAYA TOKYO」でいただく2019年 京風雑煮

  7. Microsoft Surfaceとお出かけ やっぱり風水で居心地がい…

  8. SALON GINZA SABOU(サロン ギンザ サボウ)でお茶時間…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. できごと

    雨音
  2. できごと

    母の旅立ち わたしの決意
  3. 理想的なスッカラ
  4. どんぶりに関する一考察
  5. カフェ

    カフェという幸せ 旅という私の幸せ
  6. できごと

    器とカフェと、アートと
  7. できごと

    帰郷、そして月とスパイス
  8. できごと

    自分の殻から抜け出す
  9. できごと

    心を起こす
  10. できごと

    令和3年のお正月 

カテゴリー

おススメの記事

  1. ギフト

  2. 香港

  3. できごと

  4. ホテル

Copyrighted Image