理想的なスッカラ


近頃、料理は私にとってリラックス、そして瞑想のひとつのように感じています。現実逃避も含めて(笑)。

作ることだけに集中し、無になるというのかな。

久しぶりに一人暮らしを始めるにあたり、心がけたのは、「もうちょっと丁寧に暮らす」。世間的には、「丁寧な暮らしをしている人」的に認知されているのは知ってます。そうでもないけど(笑)。そういう風にブランディングしてきましたもの。

また、長らく父が作った母の家で妹弟と過ごしてきましたので、自分流は自室が中心。そういう意味では、好きな器や料理の類を随分と控えめにしていたと思います。そもそも、あまり家にいないけど。ですから、去年から心置きなく、私の世界を作ることに夢中(笑)。


アスパラのミモザサラダ

さて、前置きが長くなりましたが、懸案・カトラリー問題。これもまた、ないんですよね、心にピタッとハマるカトラリー類。なので、結構普通のものを使ってます。けれど最近、やっとお気に入りに出逢い始めています。例えば箸。軽くて、持ち手の部分も先も細くて、シュッとしているのが好みとか。

すでにご紹介していますが、益子で出逢った韓国式のスプーン、スッカラは、もー、ど真ん中!大好き。カフェ『starnet』で見つけました。真鍮で、手作り感に溢れている。

すべてが好み。

購入の際にお尋ねしたところ、「韓国のビンテージ品をお預かりしております」という言葉が返ってきました。「お預かりしている」という表現も、とても好き。

見てよし実際に使ってみても、唇や口内で収まりがよく、心から気に入っています。実際にカフェのお食事で使われていたことから、すべてに納得して購入できたのもラッキーでした。いよいよ扉が開いて、カトラリーの世界にようこそ、わたしって気分(笑)。

人とのご縁同様に、ひとつひとつ、良きタイミングで、良きお道具と出逢っていきたいものです。

関連記事

  1. どんぶりに関する一考察

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. できごと

    雨音
  2. できごと

    母の旅立ち わたしの決意
  3. 理想的なスッカラ
  4. どんぶりに関する一考察
  5. カフェ

    カフェという幸せ 旅という私の幸せ
  6. できごと

    器とカフェと、アートと
  7. できごと

    帰郷、そして月とスパイス
  8. できごと

    自分の殻から抜け出す
  9. できごと

    心を起こす
  10. できごと

    令和3年のお正月 

カテゴリー

おススメの記事

  1. 泉美 咲月の死ぬまでに拝みたい世界の巨大神仏像めぐり

  2. 旅コラム

  3. できごと

  4. ホテル

  5. お知らせ

Copyrighted Image