泉美 咲月 (いずみ さつき)

文筆家/写真家/出版プロデューサー
旅とホテルのジャーナリスト

いずみ さつき。栃木県出身・東京都在住。1994年より女性誌や企業誌、ムック、Webなどで企画記事の提案やインタビュー&執筆開始。エンタテイメント系のブッキングを得意とし、人物インタビューに始まり、伝統芸能(歌舞伎・狂言)や演劇、ライフスタイル(お茶・カフェ・料理・きもの・和、コスメ他)、ペット&旅などの記事を企画、執筆。出版プロデューサーとして活動し多数の書籍制作に関わる。

海外渡航歴46年。『兼高かおる世界の旅』に憧れつつ、競走馬の調教師だった父の海外視察や、政治家を目指し、中曽根康弘氏の秘書を務めていた叔父のアメリカ、エジプト留学に感化され、旅において恵まれた環境で育つ。その取り組みは観光だけに留まらず「ホテル」「食」「伝統文化」「開運スポット」「スパ」「バー」に及ぶ。また、海外のホテルや文化を取材する中、早くからSDGsに関連する取り組みを始めている。他に広告タイアップ記事を提案・制作、企業コーディネーションやブランディング、芸能・文化人のブッキングも手がける。

近年はトラベルジャーナリストとして活動。2018年4月『旅を愛する大人のWebマガジン Voyager』を創刊。各政府観光局、ラグジュアリーホテル、航空会社の協賛、協力を受け、40代、50代の男女を対象に大人旅の提案、情報の配信をおこなっている。

タイ国政府観光庁認定 タイランドスペシャリスト2019
フィリピン政府観光省認定フィリピン・トラベルマイスター2021

2022年より、ホスピタリティ業界の振興のため、日本能率協会主催 国際ホテルレストランショーのHPにて特別対談を連載。

近年の活動としては、フリーランスの活動の傍ら、エムスリー株式会社サイトプロモーション部 DOCTOR‘s LIFESTYLE編集部 編集部員兼ライター(契約ライター2019年~、2020年より業務委託契約編集部員)を務めている。2020年以降のコロナ禍も国内外のラグジュアリーホテルを中心に300ヵ所以上、試泊&執筆。2022年より株式会社アリレオ エグゼクティブプロデューサー就任。2024年5月より新たな旅のプランの提案とオウンドメディア立ち上げのためにアスパック企業株式会社 旅行事業部 PINKと業務委託契約締結。

【著書】
2005年 『台湾カフェ漫遊』 情報センター出版局 <文>
2009年 『京都とっておき和菓子散歩』 河出書房新社 <写真・文>
2010年 『糖尿病でも大丈夫! しっかり甘い手作りスイーツ』 エクスナレッジ
<写真、文、レシピ作成、スタイリング>
2013年 『40代大人女子のための開運タイごほうび旅行』太田出版 <写真・文>

<過去の制作書籍一例>
・和泉元彌写真集 狂言pulse「鼓動」  和泉流二十世宗家和泉元彌の世界 (2001年 ソニーマガジンズ刊)
・中村獅童丈ファースト写真集『Shidou』(2003年 扶桑社刊)
・川原亜矢子著『ソレイユ・トラベル+トーモイ』(2004年 扶桑社)
・岩井俊二監修 主演:鈴木杏、蒼井優『花とアリス寫眞舘』(2004年 扶桑社)
・川島なお美著『シナココALOHA!』(2006年 ゴマブックス)
・川島なお美著『ビストロ・なおはんのごちそうダイエット 』(2011年 祥伝社) 他

Instagram
HP 泉美咲月の開運は一日にして成らず

尚、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべて泉美 咲月に帰属します。文章・画像等の無断転載、無断転記、著作権や肖像権侵害をおこなった場合、すみやかに法的措置をとらせていただきますこと、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ:info @ izumi-satsuki-blog.com
(@の前後の半角スペースを削除して送信してください)

 

Copyrighted Image