やさしい嘘 フランソワ・オゾン新作映画『婚約者の友人』を見てきました


秋の日、ヴィオロンのため息の……。

先週、シネスイッチ銀座でフランソワ・オゾン監督の新作『婚約者の友人』を見てきました。

1919年のドイツ。戦争で婚約者のフランツを失ったアンナは、彼の墓で泣いている青年と出逢います。フランス留学時代の「友人」だというアドリアン。最初は拒絶したフランツの父、母も含め家族ぐるみの付き合いが始まります。モノクロとカラーを絶妙に使い分け、彼女たちが重ねる「嘘」をオゾンならではの毒を交えて描きます。

アドリアンを演じた、つけ鼻みたいに鼻筋の通ったピエール・ニネ。初見だったのですが、オゾン好みのフランス青年、いいですねー。美しかったです。

そして、フランツがフランス語でアンナに教えたというポール・ヴェルレーヌの詩『秋の歌』、これがまた私にとってのビックリのタイミングで登場しました。それが冒頭の「秋の日、ヴィオロンのため息の……」。その詩に纏わる、すでに亡くなられた、ある方のお話をその直前までしていたので……「あ、やっぱりいらしていたんだな」とメッセージを感じました。いろんな意味で印象に残った作品。

日本発上映以来のオゾンファンとしては大ヒットした『8人の女たち』以降、ブラッシュアップされ、昔のシュールさやガツンと突きつけてくるエログロさが、懐かしく感じることも多々。当然、作品の好き嫌いもありますが、本作は割と好きなタイプ。不安感を煽る音楽も絶妙。

ちなみに過去の作品を勝手に星3つで評価(笑)。

・サマードレス Une robe d’ete (1997) ★★★
・海をみる Regarde la mer (1997) ★★★
・X2000 X2000 (1998) ★★★
・ホームドラマ Sitcom (1998) ★★★
・クリミナル・ラヴァーズ Les Amants criminels (1999) ★
・焼け石に水 Gouttes d’eau sur pierres brulantes (2000) ★★★
・まぼろし Sous le sable (2000) ★★★
・8人の女たち 8 femmes (2002) ★★
・スイミング・プール Swimming Pool (2003) ★★★
・ふたりの5つの分かれ路 5×2 (2004)
・ぼくを葬る Le Temps qui reste (2005) ★★★
・エンジェル Angel (2007)
・Ricky リッキー Ricky (2009)
・ムースの隠遁 Le Refuge (2010)
・しあわせの雨傘 Potiche (2010)
・危険なプロット Dans la maison (2012) ★★
・17歳 Jeune et Jolie (2013) ★★
・彼は秘密の女ともだち Une nouvelle amie(2014) ★★
・婚約者の友人 Frantz(2016) ★★

星なしもあります。好き故に辛口上等! とくにエンジェル~しあわせの雨傘までは私にとっては沈黙の時代(苦笑)。

一方でサマードレス、焼け石に水、スイミングプールとか、何度見ても飽きない、大好き♡ なので、そろそろ名作を上回る、仰け反るヤツ、お願いしますー、監督。

悲しみ、死、嘘、不安、絶望、混沌……とにかくオゾンは、負の感情を描くのがとても巧い。だから私は彼の映画を見続けているのだな、と改めて思いました。詳しくは映画館で(^^)v 全国で順次公開となります。お近くの映画館でぜひぜひ。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

にほんブログ村

関連記事

  1. ツィゴイネルワイゼンとサラサーテの盤

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 旅コラム

    「ナーチャー・ウェルネス・ビレッジでスパ三昧 ヒ…
  2. できごと

    シャングリ・ラ ホテル東京のクリスマスツリー、そ…
  3. スイーツ/和菓子

    【12月の手土産】限定発売 京生八つ橋 ショコラ…
  4. 旅コラム

    「ナーチャー・ウェルネス・ビレッジでスパ三昧 宿…
  5. 旅コラム

    「冷えと痛みにアプローチ 伝統療法・ヒロットへの…
  6. スイーツ/和菓子

    栃木県・しもつけ彩風菓 松屋 11月12月の限定…
  7. ホテル

    冷えて硬くなった冬の身体をホットストーンで解きほ…
  8. できごと

    12月7日 WordPress 5.0公開 編集…
  9. できごと

    三賞じゃなくて、四賞!? 2018年角川四賞 贈…
  10. 旅コラム

    「ラグジュアリーLCC、スクートで飛ぶバンコク」…

カテゴリー

おススメの記事

  1. タイ

  2. フィリピン

  3. できごと

    3年
  4. タイ

Copyrighted Image