ザ・ペニンシュラ東京のクリスマス 新登場、ペニンシュラベアのPennyちゃんと記念撮影(Peterくんも一緒だよ)


クリスマス当日、仕事の合間にザ・ペニンシュラ東京。空き時間ができたを幸いにザ・ロビーで原稿執筆 書いても書いても書きたいものがあるって、やっぱり幸せなんだとつくづく思います。知りたいこと、見たいもの、そして伝えたいことも尽きない


そして、運ばれてきたいつもコーヒーとロゴ入りオリジナルクッキー……ではなく、ツリーバージョンに上がりました⤴

昔から不思議なんですけどイブに盛り上がる日本。それはイエス・キルストの生誕を祝う日ではなく「楽しい行事」のひとつだからでしょうか? クリスマス当日ってなんだか少し淋しく感じます。そこで25日までザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 仲通りで開催されるというアクト オブ カインドネス(Act of Kindness)を楽しみにしていました

ロビーの外に少しずつ少しずつ夜が近づいてきて正面玄関のクリスマスツリーが輝き始めました。今年はやっと点灯中、見れた(笑)。

そろそろ開始の5時だと思った頃にカフェ前は長蛇の列。甘栗やホットチョコレート、ホットワインが無料でお福分けとあって大人気です。そして、いつものベアのPeter君のまわりにも撮影待ちの人だかり。あれ? ツレがいるじゃない。しかも女子


 icon-camera Peter君とPennyちゃんと共に

ペニンシュラベアは世界10か国のプロパティにそれぞれいて、すっかりお馴染みですが、ここ東京はさらにオリジナルで2010年に誕生したPeter君がいます。そう、かつて2夜を過ごした親友。

Peterとは24階のステーキ&グリル、バー『PETER(ピーター)』の店名であり、ザ・ペニンシュラホテルズのCOO、Ms.Peter C. Borerへの敬意を表したネーミングにちなみ東京のベアにもPETERと名付けられました。そしてさらに今月登場したのがPennyちゃん(♀)なのです いいですねー、デビュー早々ペアカットいただいちゃいました

ペニンシュラのツリーのライトアップも見られたし2018年がきれいにしまった気分。新春もまた楽しみです

ザ・ペニンシュラ東京  The Peninsula Tokyo
東京都千代田区有楽町1-8-1
電話:03-6270-2888



関連記事

  1. (思い出し)マンダリン オリエンタル パリ、カメリアの60ユーロランチ…

  2. ザ・ペニンシュラ東京で朝食を 2017年10月中華粥と点心の朝

  3. ザ・ペニンシュラ東京 デラックスルームご褒美滞在

  4. 2022年春、待ちに待ったバンヤンツリー ホテルズ&リゾーツ…

  5. ザ・ペニンシュラ東京 10周年記念ガラパーティーにお招きいただきました…

  6. ホテルの朝食 第1回ホワイトオムレツ選手権! 

  7. バンヤンツリースパ&リゾート 2019年メディアランチョンに出席しまし…

  8. ザ・ゲートホテル東京 by HULIC  銀座の夜景をひとりじめ! 『…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. ホテル

    ちょっとの手間とコツで、ホテルの味 オークラ特製…
  2. できごと

    2020年、今年の桜
  3. ジェーンアイルデール

    ひと足早く、春咲きメイク 2020年春の新色コレ…
  4. ホテル

    2019年春 やっぱり日本のホテルっていいねの巻…
  5. できごと

    2020年は「楽しく、元気に、自由自在」
  6. できごと

    令和最初のお正月 あけましておめでとうございます…
  7. アイテム

    私の定番 SAVE MY BAG TROPEZI…
  8. できごと

    横浜大飯店でクラスメイトと30数年ぶりの再会
  9. できごと

    健斗君、7歳
  10. アイテム

    LOCMAN(ロックマン)と共に旅の時を刻む

カテゴリー

おススメの記事

  1. ホテル

  2. アイテム

  3. ギフト

  4. ホテル

  5. 香港

Copyrighted Image