好きすぎ、ジェーンアイルデールのリキッドミネラル(2017年改)

過去ブログで2011年から2012年に私に起こった肌トラブルについて何度かお話しをしてきましたが、それはもう悲惨でした(^^ゞ 色素沈着で顔全体が黒くなり、ショックでうなされたほどです。あの時、ジェーンアイルデールと出逢わなければ、今の私の肌はなかったかもしれません。

アメブロに掲載していた『好きすぎ、ジェーンアイルデールのリキッドミネラル』の記事が大好評なため、お引越し致しました。そのため日付は過去ログのままです。商品写真を新たなパッケージデザインに変え、記載した取扱い店も更新しています。

過去の災難は旧ブログの → 顔からメラニン で。

青天の霹靂の肌トラブル

通っていた美容皮膚科クリニックの先生に「治りますか? 今後回復する見込みはありますか?」と尋ねたら首を傾げられて言葉を濁されてしまいました⤵ う~ん、そちらの無防備な光の治療で今、一挙に顔が黒くなってしまったのだけどと内心思ったものの、傷つき、ただただうな垂れました……。そこで最後に選択したのは、使っていたコスメを一切やめること。

そこで取り入れようと思い立ったのがオーガニックまたはノンケミカルの基礎化粧品でした。 そして仕上げはファンデーション。紫外線と乾燥、刺激の強いのを知らずに使っていた海外コスメと悪条件が重なって招いてしまった色素沈着、免疫バリア崩壊でずっと火照ったように赤い頬。

それを覆い隠すためにどんどんお化粧が厚くなり、コンシーラーまで導入。しかし、隠そうとするほど、目立つものでより一層切なくなりました。

運命のジェーンアイルデールとの出逢い

そんな私を救ってくれたのが、ジェーンアイルデールのリキッドミネラル。これが、使えば使う程肌が良くなるファンデーションと聞き、試してみることにしました。ジェーンアイルデールはアメリカ生まれのコスメ。アレルギー反応などの原因となる化学精製された色素、保存料、防腐剤、香料は一切使っていません。

もともと肌トラブルに悩むハリウッド女優やスーパーモデルのために創業者、ジェーン・アイルデールによって開発された商品です。さらにアメリカの皮膚がん財団が紫外線を防ぐのに効果があると認めた製品に許される米国皮膚がん財団認定スキンキャンサーを取得。

皮膚がん予防のひとつとして紫外線を防止することができるだけでなく、がん患者にも使えるという厳しい基準をクリア厳選されたナチュラルクレイから高密度ミネラルを採取し、独自の技術で微粒子化したミネラルパウダーをベースに使っています。世の中の「ミネラル」と名の付くファンデーションの中にはミネラル成分が微量にしか入ってない、また、良いものも入っているけど悪いものも混在しているって商品、けっこうあるんですって! その点、ジェーンアイルデールは信頼のブランドです。

リキッドミネラルは、独自の技術により、カプセル (リポソーム) にスキンケア効果のある天然成分閉じこめています。そうした成分がお肌が持つ本来のツヤとハリを蘇らせ、美しく輝かせてくれるの。ジェルの部分は保湿性の高い美容液です。SPF機能は含まれていません。ファンデーションというより色付きの美容液という考え方が正解です。 これならば、乾燥を防いでお肌の回復機能も高めてくれる……。どんどんお肌が回復すると聞いて藁をもすがるつもりで使い始めました。

リキッドミネラル。2017年3月、バンヤンツリー・プーケットにて撮影

それが大正解! これが、もう素晴らしい。まず塗った感触が気持ちがいい。お肌に刺激のないものを乗せるって心地が良いものなのですね。すっかり忘れてました。防腐剤代わりにもなる天然のエッセンシャルオイルを配合しているから香りも麗しい。嫌味や棘がないの。それまで「評判がいいから、きっといいものに違いない」という思い込みだけで、感じる痛みや刺激に目をつぶってきたのですから。

まさに怪我の功名 乾燥肌を克服!

そして潤いが持続するのが驚き!! 嬉しい。「乾燥させないでくださいね」ってドクターに言われても、乾くじゃないですか。携帯加湿器でもあればもっと歩きたい程でした。最後の頃はBBクリームの仕上げのお粉をはたかず、ややテカった状態で過ごすようになっていたくらい。

ドリームティント・SPF15

だからこそ、救世主としか思えないのがジェーンアイルデールのオーガニックコスメ。大げさかと思うでしょうが本当なんですよ。だって使用前はこうだったの!

ね、説得力あるでしょ?(^^ゞ これ出すのも勇気がいるんですよ(笑)。でも一目瞭然。どこかの広告のやらせじゃないもん。不幸にして……。

ジェーンアイルデールの使い方

さて、ジェーンアイルデールのリキッドミネラルの使い方ですが私はまず下地のスムースアフェアをブラシで重ねます。

次にドリームティント・SPF15ライラックにとリキッドミネラルを1対1で加えてブラシで混ぜます。 ジェーンアイルデールのファンデーションの大事な美容成分を逃さないようにブラシを使うのは必須。手の甲で混ぜるのではなく、掌が適切だそうです。

塗り方はこの公式画像をご参考にしてくださいね。ちょっと面倒で、少しコツがいりますが使ううちに慣れてきて、上手になります。

リキッドミネラルのあとは、ピュアプレストベースSPF20

ピュアプレストベースSPF20

顔に塗った後、崩れにくいTゾーンや頬、口の周りはピュアプレストベースSPF20で仕上げます。さらに日焼け防止にパウダーミー・SPF30のトランスルーセントを叩いて出来あがり。去年の8月から使い始め、中でも大高酵素のヘーラールーノ、そして、ジェーンアイルデールのコスメの力はとても大きかったと思います。完全に色素沈着は改善されていませんが28日周期のターンオーバーに合わせてグングン良くなっていき、今では、そんな苦労をしたように見えないと言われる程改善しました。

結局、毎日がジェーンアイルデール生活

さて、いいものを使うとトータルで揃えたたくなるもの。ファンデーションだけではなく、カラーすべてジェーンアイルデールにすぐにチェンジしました。

【数量限定】アイシャドウキット ナチュラリーマット

2012年の秋冬の海外ロケに、もちろん持っていきましたよー。パリの乾燥と寒さ、タイの紫外線と汗汚れ、冷房にも対処できたと思っています。 また落ちにくい口紅は機能的に良いですが、発がん性の高いタール色素が使われているって知ってましたか? そうした危険な物質を使っていない信頼のブランドならば安心。

しかも、ファンデーションは、ノンコメドジェニック処方なのでクレンジング剤がいらず、マジックミットで優しく擦るだけで落とせます。マスカラもアイラインやアイブロウもぜーんぶ落ちちゃうの。

お湯やジェーンアイルで―ルのメイク落とし『Beauty Prep フェイスクレンザー』を使ってふき取れるマジックミット

ジェーンアイルデールの化粧品を使っていれば油分の強い酸化しやすいクレンジングもいらないので、これを機にクレンジングや泡洗顔をやめてみました。するとドライ肌が大きく改善!! ダブル洗顔が日常になっていますが、実はこれ、落としすぎなのだとか。とくに40代女子は皮脂の量も減りがちで20代~30代の感覚で潔癖に洗顔しすぎると乾燥肌を悪化させます。

肌が弱っていたこともあり、お化粧しない日、朝はぬるま湯で丁寧に洗顔。メイクした時はマジックミットを使う方法を半年ほど続けたところ、以前に比べずっと乾燥肌が改善しました。ナチュラル成分の高い化粧品を使い、極力肌への負担を減らすことで免疫力、代謝、回復力が高まり、今日まで回復していったのだと思います。

ジェーンアイルデールの取り扱い店舗は?

お取扱いはクリニックやサロンと限られています。都内のショップですと伊勢丹新宿店のビューティアポセカリーや松倉クリニック&スパ等の店舗で発売されています。お手軽なオンラインショッピングは正規輸入代理店MRIの公式Webショップでどうぞ。

またジェーンアイルデールのファンデーションは色選びが肝心。取扱い店にお出かけになって塗り方を教えてもらいながら選ぶのをおススメします。BBクリームもおススメです。もっとキレイになりたい。肌トラブルから遠ざかりたい女子に一度お試し頂きたいブランドです。

オンラインショップは以下のバナーから↓(アフェリエイトはしておりません)

合せて使いたいドリームティントSPF15のご紹介は → 下地でさえ、綺麗になれちゃう ジェーンアイルデール ドリームティントSPF15

みなさまの健やかな肌のお役に立てますように。

関連記事

  1. 下地でさえ、綺麗になれちゃう ジェーンアイルデール ドリームティントS…

  2. “Autumn in Paris”で迎える美しい秋 ジェーン・アイルデ…

  3. ジェーン・アイルデール 2017フォール コレクション “Autumn…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)