旅先でもクマ対策 ジェーン・アイルデールのエンライトゥン


香港島、ビルに囲まれたイメージが強い街でお金もレトロもアートも詰め込まれたエリアです。

アートフラワーに飾られたザ・ポッティンジャー香港。ここもまた演出に演出を重ねられた空間で香港らしさが感じられます。

バスルームから見える景色もこの通り、背の高いビルに囲まれてセントラルチック。


まったく気にせずブラインドをおろさずお風呂に入ってしまう人なんです(笑)。でも、ガラスにちょっと加工してあるみたいだし、誰だかわからないから大丈夫


愛用の化粧ポーチはFragonard(フラゴナール) 2016年12月のパリで買い求めました。

そのポーチに入れて持ってきたのはジェーン・アイルデールエンライトゥン。ちょうどこの朝、新たにおろしました。

意外や肌に負担がかかりやすいのがコンシーラー。でもジェーン・アイルデールだからむしろトリートメントしながら、シミ、そばかす、クマを隠してくれる優れもの。塗った時の重さもあまり感じません。そもそも普通のコンシーラーはなにが入っているんだろう?? こちらはモリンガの種子から抽出されたワサビノキ種子油を配合。疲れだけでなく、冷房のキツイ香港では冷えから血行が悪くなりクマができやすいのが悩み。だからこそ保湿力の高いエンライトゥンは旅に欠かせません。

同じくジェーン・アイルデールのファンデーション、リキッドミネラル(色つき美容液)グロータイムミネラルBBクリーム SPF25他ならば上から重ねても寄れない素敵さです。ぜひ、旅のお供に

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村



関連記事

  1. 美しく、潤う、ジェーン・アイルデールのリップクレヨン サニーをつけて、…

  2. 乾燥肌を克服、しっとり肌を手に入れる ジェーン・アイルデールのリキッド…

  3. “Autumn in Paris”で迎える美しい秋 ジェーン・アイルデ…

  4. スパに行く時のメイクは、もちろんジェーン・アイルデール

  5. メイクするほどに綺麗になる! ジェーン・アイルデール 日本上陸15周年…

  6. 恐怖の乾燥シーズンを克服 泡洗顔やオイルクレンジング不用 ジェーン・ア…

  7. ジェーン・アイルデールのレモングラス ラブ ハイドレーションミスト

  8. ジェーン・アイルデール 2017フォール コレクション “Autumn…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. 新しい旅の始まり 嬉しいご報告
  2. 今日の神社

    伊勢の神宮へ 初めての外宮内宮・御垣内参拝
  3. できごと

    少しだけ時間が過ぎ、お話ししておきたいこと
  4. できごと

    心よりご冥福をお祈り申し上げます
  5. できごと

    母の旅立ち わたしの決意
  6. できごと

    自分の殻から抜け出す
  7. できごと

    心を起こす
  8. できごと

    令和3年のお正月 
  9. できごと

    逆風か、追い風か?
  10. できごと

    2020年 I wish you a merry…

カテゴリー

おススメの記事

  1. 旅コラム

  2. ホテル

  3. タイ

  4. Voyager

  5. ビューティ

Copyrighted Image