ボホール島でイルカに逢えちゃう 初めてのドルフィン・ウォチング メガ研修ツアー「I Travel Phillppines2017」


いつか、行ってみたい土地、やってみたいこと、色々あります。オーロラを見に……は、寒がりなんで一度も思ったことはないんですが(笑)、イルカには逢ってみたかった! ボホール島の人気アクティビティ、ドルフィン・ウォチングに参加です。という訳で、この日も早いよ、朝6時出発でアロナビーチへ。ちなみにアクティビティは必ず参加の義務は一応なく、この朝はホテルでゆっくり起床のグループに分かれました。

私の世代ですと、イルカへの憧れの始まりは『わんぱくフリッパー』か、城みちるの『イルカにのった少年』ね(^^)v

懐かしいので動画、探してみました、フリッパー♡ 日本語版主題歌&字幕版主題歌(YouTube ムービー)でどうぞ。


主題歌を口ずさみながら蟹のような形の船に乗り出発!

それにしたって、今回のクルーズで一番驚いたのが先導のおにいさん。

素晴らしい体幹!

どんなに揺れてもぶれない、落ちない。

しかも人間GPS機能付きなんです。乗務員は3名。無線もない船ですべて彼が手信号を出して、進路を決めていくのです。毎日のこととはいえ、スゴイですね。

などと感心しているうちに1時間ちょっとでポイントにつきました。

フリッパーは何処に?

気付くとイルカを追っかけてきた船がワラワラ集合。

でも、海の色が濃くて、パット見わかりません。どこどこ? すると突然、イルカの声がしたの。

いた! いた!




ちょっとジョーズっぽい。

そして、この時、気づきました。300mmのレンズ、部屋に忘れてきたorz そんな訳で200mmで撮りました。私のバカ(/ω\)。

でもね、想像とちょっと違ったの。というか、イルカってイルカショーか水族館でしか逢ったことがないじゃないですか?、普通。あとフリッパー。彼は芸達者だったわー。そして、ここは波がある海。だからショーのように高く飛んだりしません……。想像が打ち砕かれた瞬間。第二回目、私のバカ(;’∀’)

とはいえ、船の上で揺れながらも、頑張りました。

写真を撮るより、逢えたことが大切。

ボホール島の海では天候やイルカのご機嫌にもよりますが、高確率でイルカに逢えるといことなんです。他所ではなかなか難しいそうですね。

ドルフィン・ウォチングに個人で参加されたい方はH.I.Sの現地ツアーが便利。10歳以上の大人、¥5,900から。
 → スコッティーズ ドルフィンウォッチング

最少催行人数 2人からですし、先にご紹介させて頂いた『ザ・ベルビュー・リゾート』からなら送迎が付きます。

ボホール島 ザ・ベルビュー・リゾートに宿泊 メガ研修ツアー「I Travel Phillppines2017」

さて、最初は元気だったけど、イルカを見て、すっかり燃え尽きたヒトたちを撮りながら次の目的地へ。


座礁した人たちみたいね(笑)。ボホール島チームは連日、睡眠不足でしたからね。お疲れさまでした(^-^;

次の目的地へと。



関連記事

  1. フィリピン ナーチャー・ウェルネス・ビレッジの朝ごはん

  2. フィリピン ナーチャー・ウェルネス・ビレッジで過ごす休日

  3. フィリピン ザ・ペニンシュラマニラ カリナリー・ジャーニー・ディナー体…

  4. 実は…マニラに来ています エドサ・シャングリ・ラ・マニラ滞在中

  5. アロナビーチ沿いで ゆったりリゾート パングラオ島 アモリタ リゾート…

  6. 新たな旅へ フィリピンメガ視察旅行予告編 メガってなんだ!?

  7. 2017年ザ・ペニンシュラ・イン・ピンク ザ・ペニンシュラマニラ編

  8. マニラ フィリピンの英雄、ホセ・リサールを辿る道 メガ研修ツアー「I …

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. 今日の神社

    伊勢の神宮へ 初めての外宮内宮・御垣内参拝
  2. できごと

    少しだけ時間が過ぎ、お話ししておきたいこと
  3. できごと

    心よりご冥福をお祈り申し上げます
  4. できごと

    母の旅立ち わたしの決意
  5. できごと

    自分の殻から抜け出す
  6. できごと

    心を起こす
  7. できごと

    令和3年のお正月 
  8. できごと

    逆風か、追い風か?
  9. できごと

    2020年 I wish you a merry…
  10. ホテル

    ちょっとの手間とコツで、ホテルの味 オークラ特製…

カテゴリー

おススメの記事

  1. 香港

  2. オーガニック

  3. 旅コラム

  4. ギフト

  5. ホテル

Copyrighted Image