1月2日 都賀町、鷲宮神社参拝


「もっと高く、もっと遠くに飛ぶ年」に因んでお正月は飛ぶに纏わる神社にお参りしようと考えました。そこで酉の市に参拝させて頂いた鷲宮神社に再び伺いました。

運と福を掻き込むお酉様 都賀町、鷲宮神社参拝

当日は大賑わいで御朱印頂けなかったんです。なので改めてお伺いしようと思っていたところです。

2日の夕暮れ近くとなると参拝者も減り、ひっそりとした空気。元旦、2日のこの厳かで清々しく、そして静かな雰囲気が好きです。

ワタクシ、それほど怖いものないんですが鳥とお化け屋敷は嫌いなんです。なので、ちょっと嫌な御手水舎↓

口からお水出さなくても……とちょっと思う個性

おみくじもあります。

お酉様と親しみを込めて呼ばれる神社ですが御祭神は天日鷲命、別名は天日鷲翔矢命。天照大神を天岩戸からお出まし頂くために神々が神楽を行った際、天日鷲神が弦楽器を奏でました。すると弦の先に鷲が止まったのを見た神々が、これは世の中を明るく照らす吉祥の鳥といって喜び、天日鷲命と名付けたと神話に書かれています。阿波の忌部氏の祖神とも言われています。

808年創建と歴史があり、源頼朝の妻、北条政子様が息子の頼家公の百日咳本復の祈願をされたことでも知られています。ご利益は、せき止め、商売繁盛、開運、家内安全。運と福を掻き込むお酉様だそうです。

御朱印頂きました。

1月2月の限定御朱印だそうで2カ月毎にお花の印が変わるそうですよ。

鷲宮神社
栃木県下栃木市都賀町家中451-2
0282-27-1419

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 運と福を掻き込むお酉様 都賀町、鷲宮神社参拝

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)