PETER ザ・ペニンシュラ東京 秋の終わりのランチタイム


お仕事で大変お世話になっている方とザ・ペニンシュラ東京のPETERでランチ。24階なのでとっても眺めがいいんです。皇居も日比谷公園の紅葉も終盤。


『PETER』のランチは実は初めて。昼間は開放的で素敵だわ。

前菜1種、メイン1種、デザート付きの3 品コース にしました。各カテゴリーからお好みのお料理を選べます。

まずはノンアルコールカクテルで乾杯。

前菜は『築地鮮魚のセビーチェ ~本日の魚 タイガーズミルク パッションフルーツ~』。

魚貝とパッションフルーツの組み合わせでサッパリ。サツマイモチップスが秋の味。

メインは『低温調理した岩手県産短角牛ランプ  北海道産薩摩芋のクラッシュとチップ 赤ワインソース生姜風味』

短角牛の甘みのある脂と赤ワインのソースがピッタリ。

偶然、前菜とメインにサツマイモが使われているものを選びましたが、タイプが違っていたので、どちらもおいしくいただきました。

デザートは『長野県産葡萄のフロマージュブランパンナコッタ 葡萄ゼリーと巨峰シャーベット』。

色味、味わい、季節感、グラスの中に秋がある~。デザートはあっさり派なので、とても気に入りました。去り行く秋を目で、舌で感じた優雅なランチでした。紅葉があるうちに、ぜひお訪ねください。

帰りがけ、入口で写真を撮っていた外国の方が「FUSHIMIINARI(伏見稲荷)!」と。この光のアーチがあの1000本鳥居に見える模様。日本人とはまた違った捉え方になるほど、納得(笑)。

一方、ロビーや館内はすでにクリスマスの装い。




トレインの中にはペニンシュラ・ベア、PETERがモリモリ。

ぜひ近寄って覗いてみて。可愛いから。

近頃、あちらこちらでザ・ペニンシュラ東京&ザ・ペニンシュラマニラのことを書いてるので、まるで両方に住んでるように思われてますが、違います(笑)。「次はどこに行くんですか?」というのも逢う人ごとにおっしゃるのですが、年内は日本で過ごす予定なんですよ、多分(笑)。




関連記事

  1. ヘイフンテラスで秋のランチ ザ・ペニンシュラ東京

  2. ザ・ペニンシュラ東京で朝食を 2018年2月 ザ・ペニンシュラ ブレッ…

  3. ザ・ペニンシュラ東京のクリスマス 新登場、ペニンシュラベアのPenny…

  4. クリスマス&ニューイヤーステイにおススメ シャングリ・ラ ホ…

  5. ザ・ペニンシュラ東京 10周年記念ガラパーティーにお招きいただきました…

  6. 幸せになれる夏のアフタヌーンティー コンラッド東京「プレイ ウィズ サ…

  7. コンラッド東京で朝食を&お肌のクスミ、冬の乾燥にもアプローチ 水月スパ…

  8. 新年快樂! 恭喜發財! 中国獅子舞を見ながらザ・ペニンシュラ東京で朝ご…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. できごと

    雨音
  2. できごと

    母の旅立ち わたしの決意
  3. 理想的なスッカラ
  4. どんぶりに関する一考察
  5. カフェ

    カフェという幸せ 旅という私の幸せ
  6. できごと

    器とカフェと、アートと
  7. できごと

    帰郷、そして月とスパイス
  8. できごと

    自分の殻から抜け出す
  9. できごと

    心を起こす
  10. できごと

    令和3年のお正月 

カテゴリー

おススメの記事

  1. アイテム

  2. アイテム

  3. タイ

  4. スイーツ/和菓子

  5. アイテム

Copyrighted Image