バンヤンツリー・バンコク フラワーバスで酒とバラの夜


アクティビティメニューを自分好みにカスタマイズするのがホテルステイの醍醐味。スパのバラや蓮の花びらを浮かべたお風呂は素敵なのですが時間に限りがあり、ずっと独り占めにはできません。そこでバンヤンツリー・バンコクHONEYED MILK&ROSE BEAUTY SOAKをオーダー。お部屋でフラワーバスが楽しめる嬉しいメニューです バンコクでスプマンテとバラの夜。

コンピリートしてあるiPadのバンヤンツリー・スパミュージックを聴きながらゆらゆら。まさに命の洗濯ヽ(^。^)ノ 素敵

気持ちよく酔って、そのままベッドに倒れ込む。非日常こそ旅ね。

 

フラワーバスに浸かれるなんて映画かドラマの世界だけ……ではないんです バラを浮かべたミルク&ハニーバス。スパークリングワインとフルーツがついて税別3,100バーツ(9,834円)と比較的、お手頃の嬉しいお値段。勿論、朝ルームサービスがお掃除してくれるから、後片付けの必要もなし(笑)。これ、大事。

バンヤンツリーの各ホテルでもそれぞれのメニューで実施していて、ずっと気になっていたの。6月に宿泊したバンヤンツリーマカオにもありました。ここバンコクではTHERAPEUTIC MOOR MUD BATH 2,000バーツ、タイハーブを使ったMIXED HERB BATH 2,000バーツがあります。

バスタブの廻りには6つのキャンドル。バンヤンツリーは日替わりでアロマオイル&お香のサービスがあるのですが、その香りがバスルームにも漂ってきて、ますます癒されます。

日頃からフライトの疲れやジェットラグの解消に着いた日のスパをおススメしています。その点、スパのあるホテルは最適。しかし到着時間にもよるので必ずしも施術が受けられるとは限りませんし、疲れていると部屋から出るのが億劫なものです。そこでぜひおススメしたのがこのHONEYED MILK&ROSE BEAUTY SOAKです。

ロマンティックなのでパートナーとの旅にもいいですね。女子旅や自分へのご褒美にも最適ですよ。はい、私はひとりで堪能しました(笑)。予め時間を指定しておくと待ち時間なく夢の世界へ。プレゼントにも喜ばれます。何度やっても嬉しいのでサプライズされたいです、よろしく

あ、翌朝のベッドメイクのチップは多めに。これ、淑女のたしなみね。

Banyan Tree Bangkok 
バンヤンツリーバンコク 
21/100 South Sathon Road, Sathon Bangkok 10120, Thailand
予約専用ダイヤル:0120-778-187 (日本語対応)


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

にほんブログ村

関連記事

  1. 想い出の紅い蓮の海 タイ・ウドーンターニー タレー・ブア・デーンの季節…

  2. バンヤンツリーバンコク アプサラ・ディナー・クルーズ体験

  3. タイ・ウドーンターニー観光 ワット・パー・テーププラターンポンの大仏さ…

  4. タイ・ウドーンターニー 紅い蓮の海と呼ばれる場所へ

  5. バンヤンツリー・プーケット センス・オブ・ウェルネス・パッケージ体験

  6. バンヤンツリー・プーケット バンヤンカフェのバンヤン・バーガー♡

  7. バンヤンツリー・プーケット スパサンクチュアリー 金曜日のスパ・ナイト…

  8. タイ・ウドーンターニー観光 もちろん、パワースポットも欠かせません

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 香港

    香港土産 スーッとして甘い 保心安油軟膏編
  2. できごと

    手作りのガーデン・グレイヴ  愛犬のお墓を作りま…
  3. ギフト

    「贈り物」へのこだわり 100均 アートフラワー…
  4. アイテム

    ハズキルーペは拡大鏡 ~近頃、パソコン画面が見え…
  5. 香港

    ケリーホテル香港 世界で一番涼し気なアフタヌーン…
  6. できごと

    シャドウバン騒動その後 不可解なインスタグラムあ…
  7. スイーツ/和菓子

    【8月の手土産】限定発売 京生八つ橋 白桃風味の…
  8. ホテル

    お値打ち、絶品 いますぐ行くべし ホテルオークラ…
  9. 香港

    香港土産 ドラゴンの血入り! 保心安油
  10. できごと

    たまにはシャットダウン 休日にドラマ『製パン王 …

カテゴリー

おススメの記事

  1. タイ

  2. 香港

  3. アイテム

  4. 大人女子のご褒美バカンス

  5. フィリピン

Copyrighted Image