ボホール島 ザ・ベルビュー・リゾートに宿泊 メガ研修ツアー「I Travel Phillppines2017」


ボホール島でご用意して頂いたのは、島唯一の5つ星ホテル『ザ・ベルビュー・リゾート(The Bellevue Resort)』。目の前は青い遠浅の海、そのまま海に入っていけそうなインフィニティプール。あまりのハードスケジュールにゆっくり出来なかったのが惜しいロケーションでした。

写真提供:ザ・ベルビュー・リゾート

ビーチ沿いにありながら滞在中は夕方にしか戻れません。

すると外観やビーチは潮が引いていて、キレイな写真が撮れませんでした。なので、お写真お借りしました(^-^; 

写真提供:ザ・ベルビュー・リゾート

到着時も大歓迎! 演奏付きのお出迎え。


音楽に満ち溢れたフィリピン。

行く先々でかけて頂いたレイ。まだ写真撮ってないのですが木のビーズや貝殻などを繋ぐ合わせて作ったもの。ハワイのような生花は一か所しかなかったけど、これがフィリピン式なのかしら?? 記念写真も久しぶりです(笑)。

ブーゲンビリアをあしらったウェルカムドリンク。色鮮やかでキレイ。

客室は152室。宿泊はDeluxe Ocean View Room。海の見えるお部屋でした。


メッセージと共にオリジナルのビーチサンダルに水着を入れるバッグ、サンケア商品などのプレゼントがベッドに。翌日、みんなでこれを持ってシュノーケリングに行きました♪

他のルームタイプも視察。




Junior Suite&Bellevue Suite with Jacuzzi。シックな印象が残りました。

サービス、アメニティもザックリご紹介(笑)。


アメニティはフランス生まれのスパブランド『オムニサンス パリ(omnisens PARIS)』使用。日本にもすでに上陸済みなんですよ。サヴォン・プールコールは表面がボコボコ、凹凸状になっていて、マッサージできるようになっていて、使い心地がいい石鹸です。

こちらはコンプリメンタリーで頂いたボホール銘菓、Peanut Kisses

ピーナッツ風味のサクサクしたクッキーでお土産に人気なんですって。50ペソほどで、ばら撒きにもお役立ち。私もおやつに頂きました。

夜はビュッフェ・ディナー。


レストラン『Lamian』ではフィリピン料理を中心に多国籍料理が並びます。魚貝系が豊富。

チームの中にはこの日、お誕生日の方がいたのでホテルからの祝福がありました。バースディーに旅、いいですよね。私も毎年やってます、仕事で(^^)v

ガーデンでは演奏やファイヤーダンスが開かれ、毎日ディナータイムは賑やか。



時期的こともあり家族連れが多く見られました。ベビーシッターサービスも提供しており、確かにファミリーに適したホテルかもしれませんね。

と、ここまでが島に到着してから一日のできごと。怖いですねー、取材や視察って盛りだくさんで。普通の人の何倍かの速度でいつも旅をしています。

なんだか昭和の観光客風な記念撮影風景(笑)。


しかし、これはまだ、ボホール入門編。翌日はもっと濃い一日でございましたorz

ザ ベルビュー リゾート The Bellevue Resort
住所:Barangay Doljo, Panglao Island, Bohol , 6340
電話:+63 38 422 2222


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

関連記事

  1. バリカサグ島 澄み渡る海でシュノーケリング! メガ研修ツアー「I Tr…

  2. ザ・ペニンシュラマニラから見た満月、そして夜景 

  3. ザ・ペニンシュラマニラ ザ・ロビーのアフタヌーンティー

  4. ノボテルマニラ アラネタ センターに宿泊 メガ研修ツアー「I Trav…

  5. フィリピン・ビジネス・ミッション2017に伺いました

  6. まるでショコラボックスの風景、チョコレートヒルズ メガ研修ツアー「I …

  7. マニラ Abeでフィリピンの美食ランチ メガ研修ツアー「I Trave…

  8. 実は…マニラに来ています エドサ・シャングリ・ラ・マニラ滞在中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)