2017年のお年賀  可愛くておめでたい 金沢・諸江屋 久寿玉


これで結構、ちゃんとした人なので新年早々、お仕事などでお逢いする方にはお年賀を差し上げます。三が日から松の内と言われる7日がお年賀の期間かと思いますが現代では仕事始めが5日頃。そのため15日頃までを想定しています。

今年は金沢のお菓子。諸江屋の久寿玉(くすだま)。創業150年の落雁で知られる老舗です。

紅白のまるでくす玉のような形をしています。毎年年末から年始にかけて売られる縁起菓子。私は銀座三越の地下2階菓遊庵で買いました。

箱は縁起物のサイコロ、金澤道中双六という昔ながらの双六盤が入っているところが粋。蚊がのもち米で作られた紅白のお煎餅の中にはお宝が沢山入ってます。ちなみに普通に開けようと思うと砕けてしまうので写真用にカッターナイフで開けてます(笑)。

まぁ、可愛い。

中には金沢古来のお菓子、小うさぎ、舞づる、金平糖、小柴舟、あめ玉、笹結び、金平糖小鯛。めでたく上がる和菓子の久寿玉。

差し上げる方も差し上げたい方も幸せな気分になれます。お値段は1,296円。皆さんに喜んで頂けたので来年もこれにしようかなー。そして同じく諸江屋さんの福徳せんべいも気になるところ。和風ガレット・デ・ロワのようなお菓子でね、来年はこの2本立て決定かな。

以前はちょっとしたお年賀をお配りするって一般的なことだったように思うのですがコスト削減かとても少なくなった気がします。年齢問わず贈り物やおもてなしのプロと称する方々でも少ないですね。また人を選んでお配りになるのかもしれません←新年から毒を吐いてみる

落雁 諸江屋
石川県金沢市増泉3-6-353
076-241-2854


関連記事

  1. 5月 端午の節句の手土産 その一 銀座菊廼舎 こどもの日

  2. 4月の手土産 富山県のとこなつ本舗 大野屋の高岡ラムネ  季節限定・春…

  3. 2月の手土産 上る、差し上げたくなる、銀座菊廼舎 ハート日和

  4. 3月の手土産 その二 奈良・松屋本店の吉野懐古

  5. 差し上げて幸せ 貰って嬉しい手土産 2017年上半期まとめ

  6. 3月の手土産 その一 春を感じさせ、良縁を結ぶ縁起物 本家長門屋の和三…

  7. 5月~6月の手土産 山下おいり本舗 花嫁を彩る さぬきのおいり

  8. 5月 端午の節句の手土産 その二 落雁 諸江屋 端午の節句

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 香港

    香港島中環・香取慎吾アート 大きなお口の龍の子に…
  2. 香港

    香港・赤柱 私を幸せにするジョナサンの開運花文字…
  3. フィリピン

    大人だからチャレンジ 大桃美代子さんのセブ留学
  4. 香港

    香港緊急企画・(ひとりで)海老ワンタン麺を食べた…
  5. 香港

    ザ・ポッティンジャー香港滞在 陸羽茶室でひとり飲…
  6. スイーツ/和菓子

    【6月の手土産】限定発売 京生八つ橋 梅雨も夢心…
  7. 香港

    大人を魅了する愛らしさ ザ・ポッティンジャー香港…
  8. 香港

    いよいよ カオルーン シャングリ・ラ 香港へ 
  9. 香港

    旅という財産 香港取材を終えて
  10. 香港

    海鮮好きには宝の山! インターコンチネンタル香港…

カテゴリー

Copyrighted Image