サッと塗れば、痒みもピタリ 香港・和興白花油に夢中


香港でお土産に買った『和興白花油』。レトロなパッケージと瓶は台湾や香港のお土産として有名ですが、これまで興味がなかったんです、実は。

それが最近『北のかおり ハッカ油』を使い始めたこともあり、香港取材の折、お友だちや自分の分を買い求めました。香りはなんとなくサロンパス(笑)。効能は頭痛、肩こり、鼻づまり、酔い止め、虫さされと幅広く、香港の人たちはなんにでも効くと信じ、常備しているんだとか。

薄荷腦(ミント)、冬青油(ウィンターグリーンオイル)、桉葉油(ユーカリオイル)、樟脳(カンファー)、ラベンダーオイルとアロマオイルだけのブレンドで安心。香りの好みもあり、私の場合は頭や首周りは『北のかおり ハッカ油』を愛用しています。

一方、タイや香港、最近はフィリピンと暑い国にいくため、蚊に刺されることも少なくありません。その時には絶対『和興白花油』! ムヒより効くと思うのですよ。アジアの旅の途中、同伴者にもよく貸してあげるんですけど、驚きの威力で喜ばれます。今や必須アイテムに仲間入り。ピタリと痒みが止まる。持ち運びには可愛い小瓶の5mlタイプ。20mlも買ってきて詰め替えようにと備えてあるんです。

しかし帰国後、Amazonや楽天を見てビックリ。レシートが見当たらないので値段はうる覚えなのですが、現地では5mlで200円前後、20mlで750円前後だったと思います。それがビックリ、5mlで3倍から7倍~となかなか良いお値段。海を越えると仕方がないのね(^-^;


水仙の絵柄も瓶も可愛いのでお土産にぜひ。ドラッグストアや空港で取り扱ってます。和興活絡油やロールオンタイプも気になる~。

オフィシャルサイトが一部日本語訳になっててビックリ → White Flower

スース―してドラッグストアで買えるお土産2018年度版、更新しています↓


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

にほんブログ村

関連記事

  1. 取材の合間に深水埗で食べ歩き! ツルっとプルン、胡麻香る合益泰小食の名…

  2. 香港トラムと懐かしき本たち 香港路面電車の旅―トラムには香港のすべてが…

  3. 香港・白沙湾へと 食之劇場、長屋英章さんに逢いに

  4. ランタオ島 南天仏・寶蓮寺に参拝 精進料理を食す

  5. おみくじ的中! 香港・嗇色園黃大仙祠に参拝

  6. 花園街、妹記生滾粥品でローカル朝ごはん

  7. 香港リバース 泉美咲月presents 『強く、美しくなる香港』

  8. 今更ですが実は……香港に来ています 新たな一年はザ・ペニンシュラ香港か…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. スイーツ/和菓子

    【12月の手土産】限定発売 京生八つ橋 ショコラ…
  2. 旅コラム

    「ナーチャー・ウェルネス・ビレッジでスパ三昧 宿…
  3. 旅コラム

    「冷えと痛みにアプローチ 伝統療法・ヒロットへの…
  4. スイーツ/和菓子

    栃木県・しもつけ彩風菓 松屋 11月12月の限定…
  5. ホテル

    冷えて硬くなった冬の身体をホットストーンで解きほ…
  6. できごと

    12月7日 WordPress 5.0公開 編集…
  7. できごと

    三賞じゃなくて、四賞!? 2018年角川四賞 贈…
  8. 旅コラム

    「ラグジュアリーLCC、スクートで飛ぶバンコク」…
  9. 旅コラム

    「初めてのバンコク旅にもおススメ、ホテル、ウェス…
  10. 旅コラム

    「また泊まりたくなるオークラ プレステージバンコ…

カテゴリー

おススメの記事

  1. 香港

  2. 香港

  3. Voyager

  4. ギフト

  5. できごと

    3年

Copyrighted Image