6月30日まで! 新しい時代に繋げるための一歩 「雨あがりのステップ」by 新しい地図


庭の紫陽花が蛙の住処となっています。蛙ワンダーランド(笑)。

瞬く間に夏至が過ぎて行きました。ついこの間、冬至がきて春が来た歓びを覚えたばかりなのに。そう思うと焦りますね。見たいもの聞きたいものがたくさんあります。学びたいもの、伝えたいもの、どうにも多くて全部を実現できないままだからです。

夏至の夜、遅くに仕事から帰ると西の空に消えていく大きな紅い月を見ました。なるほど、陽極まって陰に化す月は、陽氣を吸い尽くして、こんなにも紅いのだと知ることができました。こうして体感してこそ言霊が出来上がります。

さて、まもなく7月。梅雨明けにはきっと良いことがある、幸せが待っているとい気持ちにさせてくれる一曲、いかがですか? 現在、配信中の 新しい地図による「雨あがりのステップ(チャリティver.)」。6月30日までにダウンロードされた売り上げの全てがパラスポーツの支援として寄付されます。おっ、私らしく抒情的に、さらにキレイに着地しましたね(笑)。そうなんです、今日はそんな話しがしたかったの

まもなく10万ダウンロード目前で寄付総額は2000万円を超えました。
→ チャリティーとして売上を全額寄付!「雨あがりのステップ」本日3月19日より配信スタート!2020人が参加したMusic Videoも公開!

「チャリティー」といえば美しく響きますし「収益の一部を寄付します」なんて文言は世間に溢れかえっています。だけど「一部」が1円でも1億円でも美談にすり替えられのが、まだまだ日本の「チャリティー」の実態のようで私は肯定的ではありません。

ですが、この「雨あがりのステップ(チャリティver.)」の発売時、「売り上げの全てを寄付」と謳ったのを見てとても驚きました。そして、できるようでできない取り組みをしているのにどうしてテレビのニュースにならないのでしょう? 本どころかCDも売れないこのご時世十分なヒットですよ。なぜテレビからは聞こえてこないのでしょうか? 無茶ぶりのマラソンとかしないと人々はこれがチャリティーだと認めないんでしょうか? 違いますよね、流れを塞き止めて「これが正義だと」うそぶく人たちが多い世の中だからです。

マスメディアに関わる者として最近は絶望というか、敗北というか、度々心が折れそうになります。己しみか見てない媒体はもう滅びるべきだと思うわけですよ。言葉は時として人の心を射抜くものだから文字にする時は気を使ってきたのですが、もう半世紀も生きてきたので臆せず言いますの

という訳でくじけそうな時、心が折れそうな時、一歩踏み出したい時、必ずあなたの支えになってくれる曲です。私は「ちょっと弱ってるな」という時の翌朝のアラームにiPadで設定してこの曲で目覚めています。

そして大切な方に贈ればメッセンジャーになってくれます。クリックしてパラスポーツを支援

最後になりましたが、よこっちょさんのブログ「Song2」からいらしてくださったおNAKAMAの皆様、はじめまして&ありがとうございます。常日頃、シレッとしておりますが、スマ歴25年の泉美 咲月(いずみ さつき)です 1996年の誕生日、よりにもよって森くんが引退し「わたしく史上最悪の誕生日」を迎え挫けつつも、もちろんデビュー戦も駆けつけました 以降は、ゆるやかに6人を応援してきました。とはいえ愛は深いので、たまにブログに書いたり、生発言すると「え、意外とアレですね、ミーハーだったんですね」とドン引きされますが、これも私です。よろしくお願いいたします

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村



関連記事

  1. 2017年 大洗磯前神社 神磯の鳥居に昇る絶景の初日の出

  2. ザ・ストリングス表参道 カフェ&ダイニング ゼルコヴァでワインタイム

  3. アイアンフェアリーズ ギンザで夏の夜の夢

  4. サクラ キミがいない春

  5. お休みの日はパワースポットめぐり 坂戸・聖天宮~川越散策

  6. 2年

  7. 赤い月 ひとりで見上げたスーパー・ブルー・ブラッドムーン

  8. 花々が織りなす水色の絨毯 ひたち海浜公園、ネモフィラの咲く丘へ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. できごと

    3年
  2. できごと

    秋の日はカフェ日和 AGカフェもイチジクの季節
  3. できごと

    新しい地図 1周年おめでとう ”信じ…
  4. アイテム

    愛用! 目の疲れ、肩こりを温めて癒す、めぐりズム…
  5. 香港

    香港トラムと懐かしき本たち 香港路面電車の旅―ト…
  6. 香港

    深水埗食べ歩き〆はデザート! 素朴な下町のお菓子…
  7. 香港

    深水埗でまさに食い倒れ!? 台湾と香港の違いも体…
  8. 香港

    ワンコの尻尾の麺? コクうまスープでまた食べた…
  9. 香港

    取材の合間に深水埗で食べ歩き! ツルっとプルン、…
  10. ホテル

    ラグジュアリー ホテル スパおじさん増加大作戦!…

カテゴリー

おススメの記事

  1. ギフト

  2. できごと

    3年
  3. ホテル

  4. 香港

  5. 香港

Copyrighted Image