愛用! 目の疲れ、肩こりを温めて癒す、めぐりズム 蒸気でホットアイマスク


久々に風邪を引きました。とはいえっても「きた」と思った瞬間にクリニックに飛んでいき、ドーピング(ニンニク注射)。首元を温めたり、薬を飲んだり。部屋では呼吸が楽になるアロマを焚き、加湿を心がけています。本来ならば今日はツーリズムEXPOジャパン2018の業界日に行くつもりでしたが大事をとって取りやめました。残念ですが健康優先

そして温めるといえば、近頃のケア方法の重要ポイント。目や肩を温熱で癒す アイキャッチ画像はそのイメージです。タイのハーバルボウル。バンヤンツリー・プーケットで撮影しました。タイハーブ数種を布で包んだハーバルボウルを蒸し、オイルマッサージしたあとの身体に湿布するかのようにあてていきます。これがたまらなく気持ちがいい~。

改めて「温活」を取り入れるきっかけになったのは眼精疲労が原因です。パソコン画面が見にくい、疲れる、どうやら老眼が進んだ と自問自答を繰り返し、結局ハズキルーペを導入。

そんな葛藤とデビューは以下でご紹介しています。

それにしてもハズキルーペって売れているんですねぇ。CMキャラクターが増え、新バージョンも放映中でした

黒皮の手帳風。どこに向かっているのだろう……。武井咲さんの着物姿は素敵だけど、演技力があいかわらずとっても微妙

さて「見える」ツールだけに頼らず回復を目指すことも模索しました。そこで以前から取り入れていた、めぐりズムの『蒸気でホットアイマスク』を毎晩導入

旅先や機内で使うのがメインでした。アイマスク代わりになるし寝つきがよくなるので。でも、さすがに近頃疲れて危機感すら覚えるので毎日。これがなかなかいい感じ 気持ちよく眠れるし目元が温かいと癒される~。たまに日中脳がシャットダウンすると30分~1時間程度お昼寝をするのですが、その際も使ってみました。だってAmazonで2箱まとめ買いすると安いんだもの コスパは大切よー。

パソコンやスマホ、タブレットを長時間使うことによって浴びるブルーライト、LED照明など私たちの周りには生活している、使用しているだけで、疲れを強く感じるツールがとても多いんです。そのため、交感神経が過剰に興奮したり、目を酷使し視力ばかりか網膜にダメージを与えてしまいがち。だからこそケア。目元を温めるとよく眠れる、すぐ眠れるなどの作用は副交感神経が優先になり自律神経を安定するからなんだとか。これぞ一石二鳥。さらに蒸気により目元が潤って、クマ改善や保湿にもなります。

以前は無香を選んでいましたが品切れだったこともあり、完熟ゆずの香りカモミールジンジャーも試してみました。ふんわりやわらかい香りで悪くなかったです。わたしは、ゆずが好き。

ないと不安になるので中毒性がある心地良さ

また不精をして眼科に行けてないので目薬も考えなおしました。『ソフトサンティア ひとみストレッチ』。

コンタクトレンズ用の目薬で、こりかたまった目のピント調節筋(毛様体筋)をほぐす成分を2種類、最大濃度配合。さらに疲れた目の組織代謝を促進するビタミンB6も最大濃度配合、防腐剤は無添加。普段、ドライアイ用の300円ぐらいの目薬を使っていて正直、改善は感じられなかったんです。乾いた時にちょっと潤う程度。

そこで藁にも縋る想いで使ってみたら、あら、素敵 やっぱり違う。参考価格 1,296円。4本入りなので結局、コスパは変わりません。ただ使うと疲れが取れると実感できてる分、せっせと使うので(1回1~3滴、1日5~6回点眼)それなりに消費します。

めぐりズムと目薬で、ツラかった目の疲れが総じて改善できたのでとても嬉しい。中でも温める大切を実感できたのと、「痛いところは温めればいい」=「血流をよくする」という原点に立ち返り、もうひとアイテム追加してみました(笑)。それが『めぐりズム 蒸気の温熱シート』。

ワタクシ、けっして花王の回し者ではありません(笑)。Amazonアフェリエイトで紹介していますが「売る」目的でもありません おススメしたい愛用品をわかりやすくご紹介中。

実は最初『めぐりズム 蒸気でGood-Night』の5個入りをお試ししてみたんです。アイマスク同様、寝る前に使うタイプ。お休み前の30分間の天国。

睡眠前、首元を温めることを以前から推奨しております。目元同様、首を温めると副交感神経の機能も高まり、身体も温まります。また頸椎の外傷、パソコン、スマホの乱用によって引き起こされる頚筋症候群(けいきんしょうこうぐん)によえい、首肩の緊張、痛み、自律神経失調症、頭痛にも作用します。うつ病患者には首になんらかの異常を持つ場合が多いと言われていて首を治療したり温めることで改善に導けます。実際、首肩を温めると手足の末端まで温かくなるんですよ。靴下を履いているのが暑いくらい。

そのため私は落ち込んだとき、風邪などを引き起こす寒気、冷えを感じたとき、肩こりの際に首を温めるようにしています。電子レンジなどで温めて使うハーブカイロなどもいいのですが、ちょっと面倒。小豆やハーブの入ったものを使っているとカビやダニなども少し心配る時があります。そこで『めぐりズム 蒸気でGood-Night』は最適 と思ったものの、頃はまだまだ残暑。エアコンをつけて寝ていても目と首を同時は「暑い」(笑)。それに練る前じゃなくていいの、できれば日中、長く使いたい。

そこで40度の蒸気の温熱で5~8時間持続する『めぐりズム 蒸気の温熱シート』。直接貼れて低温火傷の心配がないのが嬉しい。首、肩、腰、お腹にも貼れます。生理痛、便秘、下痢をいった下半身の苦痛にもよろしいかと。最初に戻りますが風邪の引き始めのゾクッとする時もおススメです。エアコンからの冷え予防にも最適。今年は天候が不順で酷暑や台風、この頃の気温の低下などでお疲れの方も多いと思います。お手軽な疲労解消法、それは温活です

痛みを感じる部分というのは血流が滞っていて触ると「冷たい」と感じる場合がほとんどです。血流をよくしてあげることで血の流れを良くし、疲労物質と呼ばれる乳酸を排出さることで疲労や肩こりも解消できます。タイのハーバルボウルやフィリピンのヒロットなどもその一種という訳です。なかなかスパやマッサージには行けませんがこうしたご自宅でできる、手軽な温め。おススメです。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村



関連記事

  1. 無添加、天然色素使用のお土産、パンダソルト エキュート上野の上野ランド…

  2. 旅行先にも必須のヘアケア 水の変化や乾燥にも簡単ケア RE セラムセラ…

  3. 立春のお買い物 アンシャンテ・ジャポン 南部鉄器カラーポット

  4. パンダ祭り中/エキュート上野 上野ランドで買った大月かずみさんの手帳型…

  5. 愛用の筆記具 iroshizuku 色彩雫 色に想いを重ねて

  6. 美しく香る エルメス庭シリーズ ナイルの庭

  7. 海外でもお役立ち USB付き延長コード

  8. 遅れてきたiPhone 8 plusデビュー ウルトラギガモンスター+…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 旅コラム

    「ナーチャー・ウェルネス・ビレッジでスパ三昧 宿…
  2. 旅コラム

    「冷えと痛みにアプローチ 伝統療法・ヒロットへの…
  3. スイーツ/和菓子

    栃木県・しもつけ彩風菓 松屋 11月12月の限定…
  4. ホテル

    冷えて硬くなった冬の身体をホットストーンで解きほ…
  5. できごと

    12月7日 WordPress 5.0公開 編集…
  6. できごと

    三賞じゃなくて、四賞!? 2018年角川四賞 贈…
  7. 旅コラム

    「ラグジュアリーLCC、スクートで飛ぶバンコク」…
  8. 旅コラム

    「初めてのバンコク旅にもおススメ、ホテル、ウェス…
  9. 旅コラム

    「また泊まりたくなるオークラ プレステージバンコ…
  10. マカオ

    マカオ政府観光局 主催「Macao for 20…

カテゴリー

おススメの記事

  1. ギフト

  2. ホテル

  3. タイ

  4. アイテム

  5. ギャラリー

Copyrighted Image